北九州高専 制御情報工学科

イベント写真

平成19年11月22日(木)

インターンシップ特別講義

ンターンシップ特別講義として,平成17年に本校制御情報工学科を卒業し,現在,新日鐵化学株式会社の九州製造所エスパネックス工場に勤務している西原優氏が講演を行いました.講演題目は『製造メーカーにおける高専生の位置づけについて』で,製造現場での高専生の実態や学生の間に身につけておくことなど,西原氏の実体験をもとに講演されました.これから進路を決定する3,4年生にとって非常にためになったようです.

北九州工業高等専門学校 制御情報工学科 / 知能ロボットシステムコース